親離れは簡単、子離れは難しい?

夏休みです。週末はあちこちでお祭りや花火大会があり、わくわくしますね。
屋台の食べ物もチープなわりに高いんですけど、買って食べちゃいますよね。むしろそれが楽しい、みたいな。

 

今までは家族みんなで出かけていたお祭りですが、なんと今年は息子が友だちと約束してきて、友だち同士で行くというじゃないですか。
もうそんな年頃になったとは。しかもちゃんと、待ち合わせ場所や持って行く金額を決めてきているんです。
しかも、待ち合わせ場所はお祭り会場から少し離れたそんなに混雑していない場所。混雑していると待ち合わせ相手を見つけるのも難しいですからね。
誰がそんな賢い場所を選んでくれたんでしょうか。うちの子じゃないことは確かです。

 

ちょっと持って行く金額が高いんじゃないかな、と思ったのですが、ごはんを食べてゲームを友だちとするとそのくらい必要なのかな、とも思ったり。
なんせ、今まで家族で行っていたので、友だち同士だとどんなかんじで屋台を回るのかの想像もつかないのです。

 

子どもはお祭りをとっても楽しみにしていて微笑ましいのですが、なんだかこちらは取り残された気分です。
祭りごときで、こんな気持ちになっているようじゃ、これから先、進学や就職はたまた結婚なんてなったら(気が早い)どうなってしまうんでしょうか。